【そうだ、京都の紅葉】ここしかない名所がたくさん!効率よく回れる京都の観光モデルコース!

travel

今まさに紅葉シーズン真っ只中ですね!

しかし、京都はきれいな場所が多くて

「どこに行けばいいか,どう回ればいいかのわからない!」

そうお悩みの方も多いのではないでしょうか?

そこで!旅行好きの私が実際に行った時に回った効率の良いコースをご紹介します!

では早速参りましょう!

↓↓

大まかな観光コースの流れを説明します!

京都駅前→清水寺→二年坂→高台寺→八坂庚申堂→平安神宮→南禅寺→永観堂→祇園・先斗町→ホテル・宿

となります!

let’s go!!

京都駅

京都駅前から出発です!

京都駅前の清水寺行きバス停のすぐ側にバス1日乗車券があります。それを購入します!

京都はほぼバス移動なので買うことをオススメします!

清水寺

そしてバスに乗って、清水寺へ行きます!(「五条坂」下車)

舞台の上からすごく綺麗な景色を見ることができます。

清水寺からの景色

清水寺は広いので時間に余裕を持った方が良いかと思います。

そのあと徒歩で二年坂に向かいます。

色々な食べ物があるので、たくさん食べたい方は食べ歩きをオススメします!

高台寺

二年坂の途中右を曲がって少し歩くと高台寺に着きます。曲がる所は看板があるのでそれを見てください! 

高台寺には大仏がいて迫力満点です笑

とても綺麗な庭園がございます。(高台寺の写真はあまりの美しさに撮り忘れてしまいました(>_<)

八坂庚申堂

そこから徒歩数分で八坂庚申堂に着きます。

インスタ映え!

カラフルな玉で知られるお寺です。お願いをカラフルな玉に書いて結びつけてください!笑

映え間違いなしです!

そこまでお寺自体は広くないので、時間はあまり必要ではないかなと思います!

そこからすぐの(「清水道」バス停)に乗車し、平安神宮(「岡崎公園美術館・平安神宮」下車)へ向かいます。

平安神宮

バス停を降りたらすぐにめちゃくちゃでかい鳥居が見れます!

想像以上に大きかったっす笑

鳥居をくぐってまっすぐ歩けば平安神宮到着です。

境内はとても綺麗で、龍宮城のようです笑

庭園は紅と緑がいい感じに混ざり合って、色のハーモニー、自然の美しさを感じることができました。

平安神宮の庭園

平安神宮は東京ドーム一個分と大きいので、少し時間に余裕を持った方が良いかもしれません!

人力車

そのあと、南禅寺へ向かうのですが、私のおすすめはバスではなく、人力車です!

カップルや仲良しなお友達と行く場合には、かなりおすすめです!

私は平安神宮を出てすぐに人力車のお兄さんがいたので、30分で乗車させていただきました。

普通の交通手段では目にすることができない光景や、地元ならではの人力車のお兄さんのお話。

そして素晴らしい写真も撮っていただけます!

 

とても良い時間を過ごせました。30分が10分ほどに感じたほどです!

さらには人力車の時間が終了した後の観光コースやおすすめのお食事どころなども教えて頂けます!

それは後ほど説明しようと思います。

時間とお金に余裕がありましたら、ぜひぜひ乗ることをおすすめします!

少し話が長くなりましたが、南禅寺へ到着です

南禅寺

南禅寺の紅葉

すごい心が落ち着く、雰囲気のある場所でした。

座って美しい紅葉を見ながら、しんみりしちゃいます…笑

南禅寺といえば紅葉も綺麗ですが、もう一つ有名なのが水路閣ですね!

紅葉の景色に溶け込むレンガのアーチがなんとも言えない感覚を味あわせてくれるでしょう。

夕方の時間帯はすごい人盛りでした!人混みが嫌な方は早い時間に行くべきかもしれませんね!

 

永観堂

南禅寺をある程度回ったら、歩いて数分の永観堂に向かいます!

16時半に昼の拝観受付は終了し、17時半に夜のライトアップの拝観受付を開始します。

紅葉の永観堂といわれるだけあって、すごく長い列ができていました。

すぐに入りたい方は1時間ほど前から並ぶとスムーズに入れると思います!

いざ!チケットを買って門を潜ると…

永観堂のライトアップ!

このような神秘的な光景を目の当たりにできます。

私は初めていったのですが、感動して少し涙が出そうになるぐらい素敵でした。

京都に来たなら必ず行くべきではないか、と思います!

永観堂境内はそこまで大きくはないので、ゆっくり景色を堪能して、2〜30分ぐらいで回れるぐらいだと感じました!

さぁ!永観堂を出たら、徒歩5分ほどの(「南禅寺・永観堂道」バス停)から乗車して、先斗町・祇園に向かいます!(「四条河原町」バス停)下車

先斗町

先ほど話した、人力車のお兄さんのおすすめのお食事どころがこの先斗町でした!

鴨川が通る橋のすぐ近くに知らなければ見逃してしまいそうな細い道があります。

いざ侵入!笑

なんとそこには!風情ある街並みでTHE・京都!を感じることができる場所がありました。

すき焼き、鱧(はも)、ゆば、ゆどうふ、などなど京都名物を扱うお店が沢山でした!

オシャレな店が多く、繁盛していたためそこではご飯が食べれませんでした(T ^ T)

行く方は事前にお店に連絡や、ネットでご予約しておくいた方が良いですね!

すぐ近くに祇園もあるので、そこで食べるのも全然ありです!

気になる方は先斗町・祇園どちらも調べてみてください。

私は結局、にしんそばを食べましたが、まー普通にうまいぐらいです。笑

美味しくご飯を食べて、ひと段落ついたら京都の街並みを楽しんで、予約したホテル・宿へ帰宅です!

まとめ

以上が私が紹介する観光モデルコースです!

少し長くなってしまいましたが、最後まで見て頂きありがとうございます。

最後にもう一度確認すると、

京都駅前→清水寺→二年坂→高台寺→八坂庚申堂→平安神宮→南禅寺→永観堂→祇園・先斗町→ホテル・宿

という順序になります!

これ通りに行く必要はなく、読者の方々の参考程度になればと書かせて頂きました。

行かない場所は切り捨てて、一つの場所に長く滞在したり、順番を変えて、ライトアップの場所を変更したり。

人それぞれの観光スタイルがあると思いますので、工夫してぜひ良い旅行にしてください!

嵐山や金閣寺は2日目に行くことをおすすめします!こちらもバスで回った方がお得です!

それについては今回詳しく書いておらず申し訳ございません(T . T)

皆様の旅行が楽しくなるよう願っています!

ではまたの機会に!


#京都#京都観光#京都旅行#京都観光コース#京都おすすめ#紅葉#紅葉狩り#夜景#紅葉ライトアップ#紅葉夜景#秋

たかどんのTwitter↓

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました